Page: 1/1   
6/19〜7/29 福岡市美術館は「ユベール・ロベール」展
0

    「ユベール・ロベール」展

    −悠久の古代を憧憬した、フランス18世紀の画家−

    | suitou | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    10/18(火)〜11/23(水祝) 「地上の天宮 北京・故宮博物院展」福岡市美術館
    0

      地上の天宮 北京・故宮博物院展

      10/18(火)〜11/23(水祝) の
      福岡市美術館
      「地上の天宮 北京・故宮博物院展」

      明時代以降、24人の皇帝が居住した紫禁城(故宮)に所蔵されている明・清両王朝ゆかりの絵画・工芸・服飾・宝飾などの名品約200点を通し、中国宮廷文化の精髄を紹介。

      【会期】 10月18日(火)〜11月23日(水・祝)9:30〜17:30(入館は17:00まで)
      【休館日】 毎週月曜日(ただし月曜日が祝・休日の場合は開館し、その後の最初の平日が休館)

       

      JUGEMテーマ:博物館
      | suitou | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      7/9(土)〜8/28(日)の福岡市美術館は「菊畑茂久馬回顧展 戦後/絵画」
      0

        菊畑茂久馬回顧展 戦後/絵画

        7/9(土)〜8/28(日)の福岡市美術館
        「菊畑茂久馬回顧展 戦後/絵画」

        福岡を拠点に制作を続ける菊畑茂久馬、23年ぶりの回顧展。
        今回は、福岡市美術館と長崎県美術館の共同開催。
        2つの会場を用いて、複数の角度から菊畑茂久馬の全容に迫ります。

        『ルーレット』や『天動説』等の代表作、オブジェ、版画が一堂に展示されるほか、
        『天動説』以降の絵画シリーズの集大成となる新作『春風』にも注目です。


        【会期】 7月9日(土)〜8月28日(日)
             9:30〜19:30(日曜・祝日は17:30まで)
        【休館日】 月曜日(7/18(月・祝)は開館、7/19(火)が休館)

        【観覧料】
        一般1100(900)円、高大生600(400)円、中学生以下無料
        福岡←→長崎相互優待サービス
        福岡会場の有料チケット半券提示で長崎会場が無料

        | suitou | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        3/17(木)〜5/8(日)福岡市美術館「ハンブルク浮世絵コレクション展」
        0
          ハンブルク浮世絵コレクション

          福岡市美術館では
          3/17(木)〜5/8(日)の間
          日独交流150周年記念
          ハンブルク浮世絵コレクション展
           が行われます。

          1877年に開館したハンブルク美術工芸博物館は、中世から現代までの美術工芸品を集めたドイツでも有数の博物館として知られており、ヨーロッパの美術工芸を中心に100万点を超える収蔵品を擁しています。
           本展では、5,000点を超える同館所蔵の浮世絵の中から、ほとんどが初公開となる約200点を選りすぐって展観いたします。春信、歌麿、写楽、北斎、広重といった人気絵師たちの作品を楽しめるのはもちろんのこと、個人的な贈答などのために、贅をこらして制作された稀少な「摺物」も必見です。さらに校合摺、版下絵、画稿、版木といった珍しい資料で、浮世絵制作の過程をたどることができます。名品を楽しみながら、浮世絵をもっと深く知るための絶好の機会をぜひお見逃しなく。

          入場料=一般1,300(1,100)円、高大生800(600)円、小中生500(300)円
          ※( )内は20名以上の団体、シルバー手帳、療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳所持者の料金。

          同時期に福岡市博物館では、「大北斎展」が行われます。
          2ヶ所入場できるチケットの発売もあります。

          | suitou | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          4/24(土)〜5/16(日) 第41回 日展 福岡市美術館
          0
            日展4/24(土)〜5/16(日) 
            第41回 日展 福岡市美術館
            | suitou | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            4/6(火)〜11(日) 第94回 二科展 福岡市美術館
            0
              二科展

              4/6(火)〜11(日) 第94回 二科展 福岡市美術館

              第94回二科展の福岡巡回展。絵画、彫刻、デザイン、写真の作品を展示。

              芸能人がしばしば入選することでも話題になる二科展。
              今回は絵画、彫刻、デザイン、写真の計約600点が展示されます。
               
               ◇主な出品作家
              【絵画】織田広喜、古賀耕児(遺作)、木村清敏、勝野浩一、阿美代子、馬場一郎、藤川章造、古賀恵美子、田浦哲也、中元美智子、白井紘子、興梠忠光、楯岡和子、藤田新、田淵久
              【デザイン】鳥越修治、末永鉄男、鎌田勝美、川田雅信、河地知木、田辺幹夫
              【写真】中山陽、岡村豊行、西園礼三、柴田日出人、徳永美奈子、三笘正勝、那須昭典、檀上善一、内山惇、小林勲

              入場料=一般 800(600)円、高大生 500(300)円、小中生無料
              | suitou | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              1/5〜3/7 福岡市美術館 「トリノ・エジプト展」
              0
                JUGEMテーマ:地域/ローカル
                トリノ・エジプト展 

                福岡市美術館では
                2010/1/5(火)〜2010/3/7(日)の間

                トリノ・エジプト展
                −イタリアが愛した美の遺産 が行われます。


                イタリア・トリノのエジプト博物館から
                世界屈指の質と量を誇るコレクションが日本初公開されます。
                エジプトファンだけでなく美術ファンにも
                満足いただける至宝を紹介。
                | suitou | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                10/10(土)〜冨田溪仙展 福岡市美術館
                0
                  冨田溪仙

                  10/10(土)〜11/23(月)の間
                  福岡市美術館
                  ●生誕130年記念 冨田溪仙展が行われます

                  郷土を代表する日本画家冨田溪仙の作品約120点を
                  紹介する展覧会

                  博多生まれの冨田溪仙(1879-1936)は、
                  京都で活躍した日本画家です。横山大観に認められ、
                  京都にありながら東京の院展に出品するなど異色の作家として
                  大正・昭和期の日本画壇を彩りました。

                  郷里福岡の地では約30年ぶりの大規模な回顧展となる本展では、
                  生涯の代表作を網羅します。
                  自由闊達なその表現の魅力と重要性を改めて確認する機会となるでしょう。

                  入場料=一般 1300(1100)円、高大生 800(600)円、小中生 500(300)円

                  | suitou | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  9/19(土) 巨大な風船のオブジェの展示
                  0
                    巨大な風船のオブジェ
                    なんともいい雰囲気の風船が展示されます。
                    青空の下でオブジェのおなかに触わってみたいのは自分だけ!?
                    癒されるかも?
                    福岡市美術館のサイトより
                    http://www.fukuoka-art-museum.jp/jb/html/jb01/2009/anv_bhf/hirogeru.html
                    さとうりさ(1972年東京生まれ 埼玉県在住)
                    ・ Risa Campaign vol.11 [working, now]
                    期日:9月19日(土)
                    時間・場所:
                    9:30〜12:00 福岡市美術館 1階ロビー
                    13:00〜15:00 福岡アジア美術館  7階ラウンジ
                    16:00〜18:00 福岡県立美術館  玄関付近

                    ユーモラスでどこか寂しげな表情をした、
                    巨大な風船のオブジェを展示します。
                    福岡市美術館、アジア美術館、福岡県立美術館を移動していきます。
                    *協力:福岡アジア美術館、福岡県立美術館
                    | suitou | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    9/12(土) 灯明ウォッチングin福岡市美術館
                    0
                      「近日行われる見てみたい催し」です

                      9月12日(土) 18時〜21時 福岡市美術館にて
                      灯明ウォッチングin福岡市美術館が行われます。

                      以前の例
                      日時:9月12日(土) 18時〜21時 
                      雨天の場合は翌13日(日)に開催
                      薄暮れの美術館を彩る「灯明ウォッチング」を開催します。
                      数多くの灯明が、美術館建築を浮かび上がらせます。
                      *協力:学校と社会をつなぐエイジェンシー[ASAP]
                      監修:藤浩志 
                      コーディネーター:おがたたかひろ

                      また、当日のボランティアを募集していたり、
                      灯明自体の制作を呼びかけています。
                      興味のある方は以下をどうぞ

                      たくさんの灯明に火を一斉につけるには
                      やはり沢山のボランティアが必要でしょう。

                      火を消す所を見た事はあります。
                      灯明の端を持って5cm程持ち上げて
                      すぐに下に落とすといった感じで
                      衝撃を使って火を消していました。

                      2008年櫛田神社の人魚

                      2006年旧大浜小学校のくじゃく


                      灯明ウォッチングin福岡市美術館

                      9月12日当日、灯明の制作と設置をお手伝いしていただけるボランティアを募集しています。
                      野外での作業となりますので、日よけ対策をお願いします。
                      作業時間:13時〜17時   
                      作業場所:当館周辺
                      氏名、住所、連絡先を明記の上、9月11日までにFAXにて申込みください。 FAX番号 092-714-6145 福岡市美術館「灯明」係

                      9月12日(土)に開催する「灯明ウォッチング in 福岡市美術館」で飾るための、紙袋を使った灯明制作ワークショップを開催します。
                      どなたでも簡単に作ることができますので、お気軽にご参加ください。
                      材料・道具は当館で準備します。
                      事前申し込みは不要です。参加無料。
                      続きを読む >>
                      | suitou | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                      Entry

                      Category

                      GoogleAdsense

                      Link

                      Archives

                      Comment

                      Trackback

                      Search

                      Profile

                      Feed

                      Mobile

                      qrcode