Page: 1/1   
6/30〜9/2 福岡市博物館は「幽霊・妖怪画大全集」 −美と恐怖とユーモア−
0

    6/30〜9/2 の間福岡市博物館では

    「幽霊・妖怪画大全集」 −美と恐怖とユーモア−

    が行われます

    会 期
    2012年6月30日(土)〜9月2日(日)【60日間】

    休館日
    月曜日休館、月曜日が祝日の場合は翌日休館

    開館時間
    9;30〜17:30(入館は17:00まで)
    ただし7、8月の日曜・祝日を除き19:30まで開館
    (入館は19:00まで)

     

    【納涼ナイトミュージアム】
    7・8月は日・祝日を除き19:30まで延長
    (入館は19:00まで)
    ※電力事情により変更することがあります。

    | suitou | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    4/7(土)〜6/17(日)福岡市博物館で「輝ける皇妃エリザベート展」開催
    0
      最近まで改装工事をしていた福岡市博物館ですが、

      まず4/3(火)に常設展がオープンし

      4/7(土)〜6/17(日)の期間には「輝ける皇妃エリザベート展」の特別展が開催されます
      輝ける皇妃 エリザベート展
      | suitou | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      9/17(土)〜11/6(日)の福岡市博物館は「日本とクジラ」
      0
        9月17日(土)〜11月6日(日)の間
        福岡市博物館では
        特別企画展「日本とクジラ」
        〜博物館でホエールウォッチング〜
        が行われます


        観覧料 一般1,200円(前売1,000円) 高大生800円(前売600円)

        休館日:月曜日

        開館時間:9:30〜17:30(入館は17時まで)


        展示趣旨
        日本では、すでに縄文時代からクジラは食料であり、骨や歯は道具の材料として利用されてきました。
        日本の捕鯨は、江戸時代に一大産業として発達しました。
         この展覧会では、捕鯨の歴史と文化に焦点をあて、クジラと日本との関わりについて紹介します。
        また、大きさでは恐竜と並ぶ存在となったクジラの進化や鯨体の不思議を探ります。
         本展では、世界初公開のアイヌが信仰したシャチの眼をはじめ、鯨屏風など数多くの九州初公開作品を展示します。
        1600万年前の原始クジラの化石も必見です。
        さらに、記念講演会、記念シンポジウム、アイヌの古式舞踊公演、ワークショップなど多彩なイベントを開催し、クジラにまつわる文化と歴史をたどります。
         博物館一時休館前の最後の特別展です。ぜひご覧ください。
        JUGEMテーマ:地域/ローカル
        | suitou | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        6/18(土)〜9/4(日)の福岡市博物館は「吉村作治の古代七つの文明展〜人と地球と太陽の船」
        0

          6/18(土)〜9/4(日)の福岡市博物館 は「吉村作治の古代七つの文明展〜人と地球と太陽の船」

          古代文明こそ、文明の起源。
          何もないところから いかに文明を起こしたか

          この地球上にあまたの文明が誕生しました。

          環境の影響も受けながら独自の神話・哲学を持った七つの文明を選び、
          横断的に展示することで「文明とはなにか」「人類はどこから来たのか」
          「人は何のために生きるのか」といった根源的な問いに向かい合う展覧会です。

          世界屈指のエジプト考古学者 吉村作治早稲田大学名誉教授に総監修をお願いし、
          子供から大人までが「文明」の知識を得て、その意味を探ることのできる体験型の展覧会です。

          七つの文明は
          ・オリエント文明
          ・エジプト文明
          ・ギリシャとローマ文明
          ・シルクロードとインド文明
          ・中南米文明
          ・中国文明
          ・縄文文明です

          総監修 吉村作治(早稲田大学名誉教授・工学博士)
          開館時間 午前9時30分〜午後5時30分
          ※ただし7月〜8月は日曜・祝日以外、午後7時30分まで開館(入館は閉館30分前まで)
          休館日 毎週月曜日(ただし7月18日(月・祝)は開館、7月19日(火)は休館)
          観覧料 一般1,300円(前売1,100円)、高大生1,000円(前売800円)、小中生600円(前売400円

          | suitou | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          3/17(木)〜5/22(日) 福岡市博物館 「大北斎展 」
          0

            大北斎展
            3/17(木)〜5/22(日)
            9:30〜17:30
            福岡市博物館にて 「大北斎展 」開催

            観覧料
            一般1,300円(前売:1,100円)
            高大生800円(前売:600円)
            小中生500円(前売:300円)

            同時期に福岡市美術館で行われる
            「ハンブルク浮世絵コレクション展」のセット券も発売中!
            当日セット券=一般2,300円、高大生1,300円、小中生700円
            前売セット券=一般2,000円、高大生1,000円、小中生400円

            上にある絵は
            教科書や本でよく目にするけど
            実物の大きさはどの位なのだろうか?




            JUGEMテーマ:地域/ローカル
            | suitou | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            1/5(水)〜2/27(日) 福岡市博物館 「茶陶と東洋陶磁名品展」
            0
              茶陶と東洋陶磁名品展

              1/5(水)~2/27(日) 福岡市博物館では
              茶陶と東洋陶磁名品展



              慈勝庵コレクションは、
              福岡高等商業学校(現福岡大学)の創設者を父に持つ
              溝口虎彦氏(茶室 慈勝庵 庵主)が
              40年以上にわたって収集した陶磁器の一大コレクション。

              今回は、そのコレクションの中から
              桃山〜江戸時代の志野、織部、唐津、上野、高取ほか
              全国各地の茶陶(茶の湯の陶磁器)
              縄文〜江戸の各時代を代表する日本陶磁器、
              8,000年の焼物の歴史をもつ中国陶磁器の名品など、
              厳選した作品330点を一堂に公開。

              深遠な茶陶の世界と東洋陶磁の美を紹介します。


              JUGEMテーマ:地域/ローカル
              | suitou | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              4/24(土)〜6/20(日) 「黄金の都シカン展」 福岡市博物館
              0
                JUGEMテーマ:地域/ローカル

                黄金の都シカン展

                「インカ帝国のルーツ 黄金の都 シカン展」

                4月24日〜6月20日 福岡市博物館

                シカン展は、インカ帝国滅亡から遡ること約500年前、ペルー北海に「黄金国家の都」があったと考える日本人考古学者・島田泉(南イリノイ大学教授)とシカン文化学術調査団(PAS)が行った30年間の発掘の結果得られた貴重な考古遺物を中心に、約200件のシカン文化の遺物を展示。

                また、PASが目指した現代の考古学の方法を示し、同時に彼らが実際に発掘で使う道具類、考古学者の野外調査用ノートなども展示する。
                入場料:1300円

                ※プレ イベント
                4/6(火)〜4/18(日)
                「映像で見る太陽と月の文明 インカ・ナスカ・エジプト」
                入場料:500円
                (但し4/24〜6/20の「シカン展」の入場券があれば無料で入れます。)
                | suitou | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                1/5〜3/7 福岡市博物館 「ポンペイ展」
                0
                  JUGEMテーマ:地域/ローカル
                   ポンペイ展 

                  福岡市博物館では
                  2010/1/5(火)〜2010/3/7(日)の間

                  ポンペイ展 
                  −世界遺産古代文明の奇跡−が行われます。


                  西暦79年火山の噴火により地上から
                  姿を消した都市ポンペイ。
                  多数の日本初公開の資料を含む壁画・
                  彫刻など約260点を通じて悲劇の日を
                  迎える以前の人々の豊かな暮らしを
                  再現します。

                  | suitou | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  福岡市博物館で「福岡近代絵巻」を見てきました
                  0
                    福岡近代絵巻チケット&リーフレット 
                    今年も「わの会」の特別会員に入会したので
                    ・福岡市博物館
                    ・福岡市美術館
                    ・福岡アジア美術館
                    の三館の特別展に
                    一年間に7回入場できるようになりました。

                    そこで早速
                    福岡市博物館で行われている
                    「福岡近代絵巻」を見に行ってきました。

                    福岡市市制120周年記念という事で
                    会場内は、この120年間の福岡市の出来事が紹介されていました。

                    120年前の福岡市は今と比べるとずっと狭く
                    その後、どんどんと合併して
                    人口と面積が大きくなったらしいです。

                    ■最初は福岡市でなく後から合併した町や村■
                    [那珂郡]警固村・千代村・堅粕村・住吉村・八幡村・三宅村・那珂村・曰佐村・ 豊平村
                    [糟屋郡]箱崎町・多々良村・香椎村・和白村・志賀島村
                    [席田郡]席田村
                    [早良郡]西新町・鳥飼村・原村・樋井川村・姪ノ浜村・山門村(のち壱岐村)・残島村・ 田隈村・金武村・入部村・脇山村・内野村・姪ノ浜村
                    [怡土郡]周船寺村
                    [志摩郡]今宿村・今津村・小田村(のち北崎村)・元岡村
                    つまり120年前の福岡市は、
                    警固も住吉も箱崎も含まれていなく
                    面積としては今の中央区位だったようです。


                    昔の写真を見ても
                    あまりに古いのは懐かしくはなく
                    へぇ〜そんなのがあったんだ〜
                    という感じでした。

                    とりあえず自分にとって懐かしいものは「チンチン電車」でした。

                    降りたい停留所の前にボタンを押したら
                    「チン」と音が鳴ります。
                    しかし、ある時異常に大きな音で「チンチン」と鳴りました。
                    あのでっかい音を鳴らすには
                    どうすればいいのだろうと子供心に思ったが
                    単に、運転手が警笛を鳴らしただけであった。
                    という事があった事を思い出しました。

                    昔の地図があったり
                    (能古島は残島と書かれていました)
                    (天神の済生会病院辺りはお堀だった)
                    古いモノクロの山笠の映像があったり(昭和3年頃)
                    今現在の福岡市のジオラマがあったり
                    西鉄ライオンズ関連
                    よかトピアよりもずっと前に行われた博覧会のポスターなど
                    いろいろと展示されていました。

                    館内は撮影禁止ですが
                    新聞社の腕章をした人が
                    脚立とすごいデジカメを持ち込んで
                    鑑賞してる人を撮影していました。

                    常設展では
                    本物の「金印」(国宝)も観ました
                    思っていたよりも
                    実物は小さいという事が判りました。


                    いろいろ見ていたら
                    あっという間に2時間経っていました。


                    ※おまけです。
                    福岡市博物館の近くの緑地帯に設置されている
                    「サザエさん発案の地」の陶板を撮影してきました。
                    きれいに掃除して撮影すればよかったですね。

                    サザエさん
                    サザエさん

                    http://www.fukuoka-shotengai.com/04events/04event_report/001114.html

                    これを見ると2年前に設置されていたようです。
                    | suitou | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    9/19〜11/8 福岡近代絵巻 福岡市博物館
                    0
                      福岡近代絵巻

                      2009年9月19日〜11月8日の間
                      福岡市博物館で「福岡近代絵巻」の展示が行われます。

                      明治22(1889)年に市となった福岡市
                      今年、市制施行120周年を迎えた福岡市の歩みをふりかえる展覧会です。

                      Q:1995年ユニバーシアード福岡大会のマスコットの名前は何でしょう?


                      ヒント
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                      「シシカバブー」と似ています。


                      答えは
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                       ↓
                      A:「カパプー」です
                      | suitou | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                      Entry

                      Category

                      GoogleAdsense

                      Link

                      Archives

                      Comment

                      Trackback

                      Search

                      Profile

                      Feed

                      Mobile

                      qrcode